notice!

大阪で働くIT会社員が日々の気づきを発信します!

【映画】軽い気持ちで観に行ったアラジンで目頭が熱くなったレビュー

 

こんばんは!

 

先週末に話題のアラジンを観に行ってきました!

最近映画を見る際は必ず予約をしてから行くのですが、しっかりとど真ん中の席が取れるのでよいものです。

 

特にアラジンみたいな誰でも楽しめる万人向け映画は最悪満席で観れない可能性もありますので..

(グレイテストショーマンでその羽目にあった経験あり..)

 

ということでアラジンを観た感想です!

 

 

実写版アラジン

é¢é£ç»å

 

アラジンといえばまあ誰しもが知っている超有名なディズニー映画なのですが、僕はディズニーとかマーベルとかの超有名どころ文化に弱く、ストーリーは全く知らない状態で鑑賞しました。

 

そもそもアラジンってTVアニメなのか、映画なのかってところから知らなかったので全くの新しい作品として楽しむことができました。

 

そんな僕がなぜアラジンを見る運びになったのかというと、世間の例に漏れず、青いウィルスミスというパワーワードに興味をそそられてしまったからなのです。

 

こちらが噂の青いウィルスミス。

ãã¢ã©ã¸ã³ãæ ç»ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

まあウィルスミスといえば様々な映画で名演を見せてくださる俳優さんなのですが、青くなってさらにインパクトが増しています。

 

原作を知らなくてもウィルスミスがジーニー役にマッチしすぎていることがわかる素晴らしい演技でした。

 

なんといっても楽しそうなウィルスミスを観ているとこちらまで幸せな気分になってくるんですね。

 

ジーニーが魔法を使う場面の映像の作り方なんかも素晴らしくて、視覚的にもとても楽しめる部分で、その点で映画館で観てよかったなあと思えました。

 

アラジンを観た感想(ネタバレ)

ãã¢ã©ã¸ã³ãæ ç»ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

・アラビアの世界観

Aladdinって英語のロゴがとてもいいですよね。

このフォントだけ観てもアラジンの世界観が伝わってくるような気がします。

 

そんなことをディズニー素人の僕が言うというのも、この映画の世界観の作り込みが素晴らしく2時間の上映中にしっかりとアラビアのミステリアスな世界観に入り込むことができたからなんだと思います。

 

上映開始直後の街の風景や人々の描写のシーン、流れる音楽のおかげでいきなりこのアラジンの世界観に入り込むことができるのです。

 

特に王宮の描写なんかはとても綺麗で、本当にこんな世界があるのなら住んでみたいと憧れる女の子の気持ちにさせられてしまいました。

 

 

・ストーリー

ストーリーに関しては、楽しいだけのただただハッピーなストーリーなのかなとか思いながら油断して観ていたところ、要所要所で考えさせられるような場面もあり。

 

ジーニーが叶えられる願いは三つまで、最後の願いは「ジーニーを自由にしてあげること」だとあっけらかんと言っていたアラジンだけど、その際にジーニーに言われたように、状況が変わると自分のために願いを使おうとする場面。

 

自分が泥棒だということを隠してジャスミンに近寄る中で、身分の違いが壁になり本当のことを言えなくなっているアラジン。

 

などなど、これはもう立派なヒューマンドラマといっても過言ではないでしょう...

 

最後のジーニーが普通の人間になる場面では思わず目頭が熱くなってしまいました。

 

・映像

これは先ほども書いた通り、世界観の演出が素晴らしいにつきます!

 

僕はモロッコに行ったことがあるのですが、まさにそんなモロッコの街中のような喧騒に包まれたアグラバーの街並みがとても男心をくすぐってきたりします。

 

そんな街中とのコントラストとなる現実には存在しないような王宮も素晴らしく。

 

財宝の眠る洞窟の幻想的な世界観にもとってもワクワクさせられました。

 

こういう人をワクワクさせられるような世界観を作れるのがディズニーの魅力ってやつなんでしょうか?

アラジンのアニメ版や、他のディズニー作品も観てみたくなりました!

 

・音楽

この映画はミュージカル調で話が進んでいくのですが、音楽も良いです。

これまであんまりミュージカル調の映画は好きでなかったのですが、ララランドを鑑賞してからはすっかりミュージカル映画が好きになってしまっています。

 

特に僕が感動したのはジャスミン役の方の歌でした。

有名な"A whole new world"でのジャスミンの透き通った歌声と、アラビアンナイトな映像では映画の中に入り込まされてしまいました。

 

また、ジャスミンが覚悟を決めた時の歌に関してもとても力強い歌声が印象的です。

 

しばらくはサントラに聞き浸ることでしょう...

 

まとめ

ということで、すっかりアラジンの世界とディズニーの魅力にはまってしまったわけです。

 

原作が好きな人にとってはどのように感じるのかはわかりませんが、とてもおすすめ映画となりました!

子供騙しと思って観に行くといい意味で期待を裏切られます、というより、子どもが観ると泣いてしまうんじゃないかと思うくらい迫力のあるシーンが多いです笑

 

どんな方でも楽しめる映画かなと思いますので、ぜひ映画館に足を運んでみてください!

 

ではでは!